FC2ブログ

競輪予想 俺にも言わせろ

S級中心の競輪予想ブログ


競輪 ブログランキングへ にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

岐阜記念 準決勝

  3日目は 準決勝

10R 金子幸央と松浦悠士は捲くりと見るなら、逃げるのは
   野原か小松崎。小松崎は捲くり主体ですが、2日目に
   逃げて2着と逃げても戦える脚を披露して戦法に幅が
   ある所をみせた。
   逆に野原は先行一辺倒ではない自在性を発揮している。
   仕掛けの早いタイプ不在とみて、鐘過ぎからの攻防なら、
   遅めの仕掛けになり、逃げても十分に戦えそう。
   着順をまとめて、動きの良い松浦が人気になりそうですが
   出入りの激しいレースになれば、位置取りが難しく、混戦
   気配。


11R ライン3車の南潤は逃げやすい。
   吉澤は2日間、本来の積極性が影を潜め、和田真久留は優秀
   戦で逃げて大敗。地元の川口聖二も逃げでは厳しく、一発狙う
   なら捲くり。先行争いなく南が逃げられるなら、椎木尾のガードも
   見込めて本線になりそう。
   別線は本来なら吉澤の評価も、今回は割引で和田。地元の川口
   も好位置取れれば大差なく。


12R 竹内雄作がライン4車になり有利に戦える。
   山崎芳仁は捲くりで、片折は逃げたいがライン2車で、竹内や
   山崎相手では苦しい。
   単騎戦の池田憲昭は竹内が逃げれば番手へ競り込みそう。
   展開は先に動くのは片折で池田は3番手追走。山崎が追って
   竹内は6番手から緩めば叩いて出る。或いは、片折の出鼻を
   叩いて逃げる組立も。
   片折は、このバンク好相性で連勝中。竹内を捲るのは厳しい
   だけに思いっきり良く逃げて、中団から山崎が先捲くりの展開
   ならば竹内も厳しくなる。番手の北野武史にも不安が残る。
     

スポンサーサイト
  1. 2018/09/07(金) 21:33:06|
  2. レース展望
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
にほんブログ村 公営ギャンブルブログへ
にほんブログ村 <<岐阜記念 3日目の結果 | ホーム | 岐阜記念 2日目の結果>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://keirinorenimoiwasero.blog.fc2.com/tb.php/667-163c0585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)